私の美容法は、上に乗せるものよりも、土台作りにお金をかけるです。睡眠、食事は体作りの基本だと思いますが、育児中の今、どうしても不規則になりがちで気をつけるには限界があります。

 

 

そこで目をつけたのがサプリメントです。

 

 

 

ネットなどで肌や体によさそうなものを調べまくって、かなり厳選し、そこそこお値段がはるものを飲んでいます。

 

高いものを飲み始めたのは育児疲れ対策としてつい最近なのですが、かなり効果を実感しています。鏡を見た時に、10年前の肌に戻った気がして驚きました。

 

 

 

同じビタミンでも、体に吸収されやすいようになっているものなど様々種類があります。やはりお値段に比例して内容も変わってきます。最近では食品の材料についての不安もありますが、出どころがはっりした安心なものは、やはりそれなりなお値段がしてしまいます。

 

 

 

もちろん高ければよいというわけではなく、自分で商品の精査は必要です。法外に高い物はむしろ注意が必要かもしれません。

 

 

 

正直化粧品にはお金をかけていまけん。

 

ドラッグストアで売っている安価なものばかりです。というか付ける化粧品もすごく少ないです。乳液もクリームもつけてないのでお金がかかりません。

 

 

 

こういうスキンケアになったきっかけが自分がアトピー体質で、高い物から安いものまで試しまくり、私の場合は化粧品はあまり肌質に作用しないとわかったからです。

 

 

 

でも、他人から年齢より上に見られることは皆無ですし、アラフォーの今となっては10歳近く若く見られることもしばしばで、ママ友と年齢の話になった時にすごく驚かれる事が多いです。

 

 

 

ポイントはサプリメントは単独ではあまり効率よく作用しないので、ビタミン、ミネラル、アミノ酸など組み合わせを考える事です。お薬を飲んでいる方は、飲んではいけないサプリもあるので注意が必要です。

 

 

 

一押しは、美容対策に有名な赤ワイン系のサプリです。5000円以上するものを飲んでいます!