美肌を保つ為の努力は朝と夜

美肌を保つ為には朝と夜のお手入れは必須だと思います。

 

 

 

だいたいの方が知っているのは夜、就寝前のお手入れですが朝のお手入れ次第でだいぶ肌質も変わってきます。

 

 

 

朝も夜もキンキンに冷えた水でしっかり顔の毛穴を引き締める。

 

 

 

特に夏はこれをしないと化粧崩れの原因にもなると思います。

 

 

 

氷水なんかだと、効果は倍増です。朝はしっかり洗顔をし化粧、途中ミストなどでしっかり保湿もします。

 

 

 

乾燥もお肌の大敵なので、出来るだけ肌を乾燥から守ります。

 

 

 

私が一番気をつけているのは、夜の入浴中から就寝中の間です。

 

 

 

お風呂ではしっかりデトックスをして、毛穴の汚れを取り、しっかり泡立てた洗顔フォームで顔を洗います。

 

 

 

お風呂から上がったら、キンキンの水か氷水で毛穴を引き締めてから保湿をします。

 

 

 

たまに、保湿の前にお米のとぎ汁をバシャバシャと顔にかけます。

 

 

 

お米のとぎ汁は美白効果があり、肌をもっちりさせて保湿効果があるようです。

 

 

 

外出先でも出来るだけ日傘をし、シミそばかす対策もしています。

 

 

 

もちろん、車の運転中なんかでも日焼けはしてしまうので日焼け止めはしっかり塗っています。

 

 

 

少し日焼けしてしまったなと言う日には普段よりも保湿クリームをマッサージしながらしっかりと塗り込んでいます。