ファッションに敏感な国、フランスでは脱毛をしている女性が目立つそうです。しかしその部位は、腕や足ではなくてデリケートゾーンです。腕や足は脱毛していないのに、デリケートゾーンは脱毛しているという女性が多いです。

 

なぜフランスではデリケートゾーンの脱毛がそんなに多いのかというと、それはフランスの歴史にありました。

 

昔、フランス人はあまりお風呂に入らない習慣がありました。そのため、体臭を隠すために香水が生まれたと聞いた事があります。

 

お風呂に入らないと、デリケートゾーンの匂いは最悪に臭いですよね?また、雑菌が入って不衛生です。だから、そこを清潔に保つためにデリケートゾーンの脱毛をする人が多く、それがエチケットになったそうです。

 

その文化は、毎日のようにシャワーを浴びる今でも残っています。風習になってるんです。それが美意識にもなっています。

 

日本でもデリケートゾーンの脱毛は人気です。フランス人のように、清潔に保てるからという理由もありますし、パートナーのためという理由もあります。
デリケートゾーンで脱毛するならば、値段がリーズナブルな脱毛サロンがおすすめです。きちんとデリケートゾーンを永久脱毛してくれます。