無駄毛の悩みは、中学生くらいからあります。

 

 

 

特に腕と足の脛と指です。半袖になるのも嫌でした。

 

 

 

高校生くらいになり、無駄毛処理用の機械を購入し、夏はそれを使って乗り越えていました。機械のキャッチフレーズは『痛みが少ない』とのことで購入しましたが、実際はかなり痛みを感じながら頑張っていました。元々毛足が長いこともあるかもしれません。

 

 

 

なるべるカミソリは、腕や足には使わないようにしていました。伸びてくると、濃くなるからです。

 

 

 

足が太くはないので、夏になると足を出したくて、ケアはまめにしていました。

 

 

 

現在はアラフォー世代に入り、子育て中なので、なかなか自分に手が掛けられません。でも夫が『女を忘れちゃダメだ!』という声かけをしてくれるので、出来そうなときに無駄毛処理をしています。

 

 

 

やってみれば、自分自身も気持ち良くなり、ちょっとした気分転換になります。

 

昔は無駄毛のことで、彼氏ができないのでは、または結婚もできないのでは、と悩んだこともありましたが、結婚もし現在3人の子供にも恵まれました。

 

 

 

やはり自分の遺伝子を受け継いでいるので、娘二人のことが、今度は気掛かりですが、今は色々な方法で無駄毛処理もできるようになったので、子供が悩んだら自分の経験談やエステやマシーンがあることを、教えてあげていきたいです。